026 薪作り

IMGP3281
今日も午前中から薪作り。秋に枝払いしてもらった木々や、地元の清掃作業の時にもらってきた枝などを丸のこでざくざく切る。


IMGP3275
堅く重い木もあれば、柔らかく軽い枝もある。細い枝が多いので切ってもあまり嵩は出ない。


IMGP3280
IMGP3307
両端は乾いているように見える木も切るとまだ生きているよと言うようにみずみずしい香りを出す。


IMGP3276
薪は切ってから数年乾かした方が良いそうだが、それほどストックがあるわけではないので来年の冬には使い出してしまうものもあるだろう。


IMGP3277

IMGP3279
これは2008年の夏に木から落として、昨年末に短く切った桜の枝。

広告を非表示にする