学年末考査三日目

監督2コマ。授業のプリントを拝見する機会もなかなかありませんので、考査の折などに、他の先生が作られたプリント(今回は試験問題)を拝見するのはとても興味深く勉強になります。毎回、自分の作る試験では、このくらいの時間で終わるだろう、平均点はこれくらい取れるだろう、と思いながら問題を作っていますが、実際にテストを行うと、予想とは違うことも多く、次はこうしよう、こんな工夫をしてみようというアイディアが浮かびます。他の先生の試験監督をすると、こんなに沢山の問題でも、こういう出題なら、しっかり終わりまで出来るんだ、問題数が少なく思えても、過程をしっかり書くようになっていると、一問一問に腰をすえて取り組むんだな、と発見する事が多々。

自分史入力5人分。36/36ようやく全員分入力が終わりました。これからの二日日間、スロースタートですが、最終コーナ、気合のいれどころです。がんばっていきまっしょい

広告を非表示にする