読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

098 今年はブログを書こう ー3月の振り返りー

3月11日の地震を境に「書けない」時間が15日間続きました。地震の前の「元の生活」には絶対に戻らない。「元の生活」に戻ってしまっては絶対にいけない。という思いだけが身体の真ん中に重たく居座っています。家族も家も仕事も無事だった僕は地震当日少し多く走ったり歩いただけです。節電をして、無駄な物を買わず、わずかばかりの寄付をするほかに何をしたら良いかわからず日々を過ごしています。

ただ、目の前にいる生徒たちが安心して過ごせるように、学ぶべきものを学び、努力すべき事を努力し、夢中になれるものにひたむきに向き合える環境を作ることが、僕の仕事にできることかなとは感じはじめています。新年度が今日から始まりました。部活の大会もあれば練習試合も組んでいます。沢山の新入生が入学し、春休みを終えた生徒たちも帰って来ます。

一言でも良いから日々のことを書き残そうと思えたのが一昨日のことでした。現実逃避か物語の力に頼ろうと思ってか、その両方ですがDVDで映画も観はじめています。書くことができなくても何か話そうとPosterousを使ったiPhonecastを一年数ヶ月ぶりに再会したのも一昨日でした。とにかく何かを出し続けていこうと思います。