読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

044 気持ちを引き出す 「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」が良いなぁ

ポッドキャスト鈴木敏夫ジブリ汗まみれ」*1が面白い。iTunesで全部落として最近のもの7時間か8時間分くらい聞いているけれどこれが面白い。鈴木敏夫さんの興味の対象は「人」なんだろうな。あちこちでの仕事や打ち合わせの現場にレコーダーを持ち込んでなんでも録音してそれを編集して流している感じ。


いつだかNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演した回を見たことがある。鈴木敏夫さんという人は相手が話したくなる雰囲気を会話の中に漂わせている人だなぁと思っていた。鈴木敏夫さんの話も間違いなく面白いのだけれど、相手に話してもらおうという姿勢が強いような気がする。


何故そう感じたのかと思うと、日常の仕事場での会話そのものを録音しているからなんだろうと思う。実際の現場ではたぶん鈴木さんも相当話しているんのだろう、鈴木さんが飾らず自分の言葉でずばずばにやにや話しかけている姿が目に浮かぶ。相手もいつの間にか普段着の姿に近くなってその人の気持ちが思い魅力が出てくるんだろうと思う。