今日の授業

朝から蒸し暑い1日。もう夏本番じゃないかという感じすらする。いつもの通り朝一番は昇降口で立ち番。朝の挨拶運動。今週から朝のこの時間で体も目覚めさせようと軽くストレッチも始めた。妙な格好をしている方がスキがあるのか、生徒たちから挨拶してくれるような気がする。生徒がこっちを見て、僕の視線を捕まえてから挨拶をしてくれると嬉しい。彼らもきっとそうなんじゃないかと気づいてから、できるだけ先に視線を捕まえてから声をかけるようにしている。

授業は3456の4連続。あいだに昼休みが入るのが救い。34限は2年生の古典の演習科目。用言の復習プリント3枚を短時間で復習するということをやった。56限は1年生の国語総合。「羅生門」が少しずつ進んでいる。先週1クラス返せなかったことがあったのだけれども、もう1つのクラスでも、とうとう質問紙の回答が返せなかった。1学期は必ず!と思っていたのだが目標は未達。「質問紙の回答今日は間に合いませんでした。ごめんなさい」と謝ると「えぇーーーー。」の声。そのせいもあってか、授業は珍しく静か。質問紙を集めるとこんな意見が。

  • 質問紙がないと何だかさみしいですね・・・。先生、お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願いします!!何気に毎日の楽しみの1つだったりするので(笑)そういえば、この前「10円まんじゅう」見つけました!!おいっすぃーんですよこれが!!埼玉に何軒かあるみたいなので、ぜひオススメします!!最後に・・・。先生、黒似合いますね(笑)
  • 今日は50分が短く感じた。質問紙の回答なくて、ショックでした。
  • 今日の授業は質問紙がなかった分眠かったです。
  • 質問紙の回答がないとさみしいですね。先生!!こんな時まで数学はやめてください。先生も何かとお忙しいと思いますが、がんばってください

と回答が無いことに対してのコメント多数。この期待には答えなければ・・・。

昨日読み終えて感動した天才の栄光と挫折 数学者列伝 - 繭八庵@Hatenaも早速紹介したのだけれども、僕の思い入れが強いばかりで、良さがきちんと伝えられなかったようだった。なんだかさらさらっとした顔をして聞いていた。熱く語れば伝わるというものでもないですね。

質問紙は1クラス終えるのに、入力に30分弱。回答に40−60分かかっている。回答は一生懸命答えると幾らでも時間がかかり、手を抜くと、あっという間だけれども、ちっとも面白くないという、かけた時間がそのまま中身に直結していたりする。この回答の時間をきちんと確保することが大事です。一日に使っている時間を近々見直そうと思います。

放課後は答えられなかった質問紙の回答2クラスと今日の分の入力と回答を一気に。1クラス分回答がまだなので、それはなんとか明日の空き時間に終わらせたいと思う。

広告を非表示にする