ピントリング不調

IMGP5226
K10D+FA50
 DA21のピントリングの調子が悪い。金魚を捕ろうとマニュアルフォーカスにしてピントリングを回して気がついた。無限遠から1ft(0.325m)くらいまではスムーズに回るのだが、それより近くにしようとするとわずかな引っ掛かりと言うか抵抗を感じて回りにくくなる。オートフォーカスでもこのあたりが硬いせいか回らなくなっている。

 昨年2011年の8月初旬に購入してから16ヶ月ちょい、撮影枚数はおおよそ5500枚。辺りの様子や雰囲気も含めてスナップ的に撮るのにちょうど良い画角でK10Dにほぼ付けっぱなしの状態であった。落としたりぶつけたりした記憶はないのだが何がいけなかったのだろうか。

 新宿のペンタックスフォーラムまで行くことも考えたが、時間が取れそうにないのでピックアップサービスを頼むことにした。電話をかけ症状を説明し、ピックアップの日時を決めるまで約10分。週内に取りに来てもらうことになった。年末年始で慌ただしい時期だが、年内に戻ってくると嬉しい。

広告を非表示にする