読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

016 Aperture3でレンズ毎の撮影枚数を調べる

メモ。先日iPhotoを使って焦点距離別撮影枚数を出した。(008 焦点距離別撮影枚数を出してみた - 繭八庵@Hatena)Aperture3で同じことができないかと試してみた。Aperture3のスマートアルバムではiPhotoよりもかなり細かな設定ができるようだ。レンズ毎の設定もできたので撮影枚数が最も多い焦点距離50mmの枚数を調べた。

スクリーンショット(2011-01-13 22.53.04)

  • 画面左側に出ているインスペクタウィンドウの中で右クリック>新規>スマートアルバム
  • ルールを追加>EXIF>レンズ>次である>「レンズ名」
    • 純正レンズは正確なレンズ名がexifデータに格納されていて正しく表示される。
    • レンズメーカがそのマウント用に出しているレンズの名前は正確に出ないこともあるようだ。
    • 18-50mmF2.8は「SIGMA」としか表示されない
  • レンズはこれで、焦点距離はこれ、F値はこれで、ISOはこれの写真群と細かく追い込んでいける。

焦点距離50mm 20011枚(前回19895枚)

PENTAX K10D + PENTAX SMC FA50mm F1.4 11369 枚
PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm F2.8    8642枚

前回調査時より日数がたって対象枚数は増えている。18-50はぐっと寄れる便利なズーム。少し派手目の色合いになる。FA50はあまり寄れないところに難しさはあるけれど、50mmでの勝負になると色合いも雰囲気もFA50の方がずっと好み。だということを確認。