大晦日

IMGP4164.JPG
大晦日の日が沈む。2008年も楽しく充実した1年だった。お世話になった方々に感謝します。どうもありがとうございました。このブログを読んで下さっている方々。スターやコメントを通じての交流の楽しさに目覚めた2008年でした。自分を開いて前向きに、オープンに生きていくことの楽しさに目覚めた1年でした。来年もよろしくお願いします。

IMGP4099.JPGIMGP4102.JPG
朝一番のコーヒー。新しい豆を開けた。雅楽の演奏旅行でイタリアに行ってきた京都の義妹のお土産。何?と聞く息子に1番:あめ。2番:八つ橋。3番:パスタのどれでしょう、と聞いたら、「やつはしかなぁ」とのたもうた。そうね、八つ橋よく買ってきてくれるからね。

IMGP4104.JPGIMGP4130.JPG
妻は朝からおせち料理の準備に忙しい。午後のお茶の時間には栗きんとん用の芋の裏ごし。子ども達も順に挑戦していたが結構難しい。夕方今年最後のゲンの散歩。仕方が無いなあつないでやるよ、と背中が語ってる。

IMGP4133.JPGIMGP4158.JPG
見つめ合う2頭、ではない。6才(ぐらい)のゲンと13才(ぐらい)のコロさん、彼女はこの1年でぐっと老け込んでしまった。近づくと伏せのまましっぽをバタンバタンと振って出迎えてくれる。散歩帰りのゲンに気付いて、「あたしの散歩は?」と吠え出す直前。

去年はこの時間にはもう寝込んでいた。2007年の大晦日の五時過ぎから突然の発熱。そのまま三が日を寝て過ごしたのが今年2008年のスタートだった。倒れまい倒れまい、と用心した1年だったように思う。それでも何度か寝込んだが、来年2009年はもう少し健康に過ごしたい。あ、次パフュームだ。では良いお年を。

広告を非表示にする