読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PENTAX SMC FA50mm F1.4 が来た!


欲しい欲しいと思いつつ1年。ようやく2本目のレンズを買いました。選んだのはPENTAX単焦点レンズSMC FA50mm F1.4です。2本目は明るい単焦点でという気持ちはだいたい固まっていたのですが、問題は何mmにするかということ。

対抗馬はSIGMAの30mmF1.4。どちらにするかものすごーく悩みました。SIGMAの30mmもとても好きなレンズで、id:keitabandoさんや、id:omoonさんが使ってらっしゃるし、弟も使っています。何度も撮らせてもらっていて、とても好きな感じに取れるので、心底困りました。

IMGP4032.JPG

flickrペンタックスの50mmとシグマの30mmの写真並べて見ていると、30mmの方が好きな感じもしてきてかなり揺れました。が、最後の決め手は自分の撮影スタイルでした。

K10D購入時に一緒に選んだのはSIGMAの18-50mmF2.8でこれまでこれ1本で1万4千枚くらい撮ってきました。以前自分が一番枚数を撮っている焦点距離を調べましたが*1、その時に圧倒的トップだったのが50mm。もっと寄りたいけどレンズの限界で50mmという場合も屋外ならば多いのでしょうが、屋内でもこの50mmで撮っているものが多く、自分はこれが好きなんだよな、と判ったことが1つ。


ブログには全然載せていませんが、子ども達の表情を撮るのが好きなんです。30mmだとかなり近よらないといけません。そこまで寄ると子ども達が撮っているのに気がついちゃうんです。そんなわけで、50mmにすることにしました。早速今日パシャパシャ撮ってきて一人悦に入っています。

IMGP3961.JPG

IMGP3973.JPG
IMGP3985.JPG

IMGP4004.JPG

半日撮って50mmすごく好きなの再確認しました。解放(F1.4)付近はピントがすんごくシビア、その代わりボケがきれい。当分これで撮って撮って撮りまくって修行します。

レンズ毎の作例でとても参考になったのが次のサイトでした。どのサイトもユーザ登録しなくても利用できました。上二つはどちらもflickrから写真を引っ張ってきているようですが、表示結果が同じでないのが面白いところ。