iPhone のメインページ

iPhone使いの皆さん、メインページを一緒に晒してみませんか(笑)。

小野さんの呼びかけに答えて晒しまーす。もともと電話としてはほとんど使っていません。かかってきませんし、僕もほとんどかけません。iPhoneはネット端末として購入しました。スケジュール管理などは主に紙の手帳仕事とプライベートを分けないでなんでも1つの場所に全部入れます。公私混同派です。PCやPDA(VisorPrism)も使ってきましたが、落ち着いたのは紙の手帳。でもiPhoneがやってきてからちょっと様子が変わってきました。

iPhoneの1ページ目

最初は無料のアプリだけにしたいなぁ、なんて思っていました。でも感謝の気持ちを形に表してもっと楽しいアプリをいろんな人にたくさん作ってもらえたら嬉しいし、と有料のアプリも購入しています。

優先順位は右と下が高く左、下にいくにつれて低くなります。片手でオペレーションしやすい配置を模索中です。隙間時間に眺めるByline(グーグルリーダと同期するRSSリーダ)と、メモ環境のZeptLiner が最も使用頻度が高いです。カメラ系ではToyCameraが優先度高く、Evernoteは声ブログ作成時にのみ起動なのであの位置。

スケジュール
スケジュールは「NuevaSync」というサービスを使ってグーグルカレンダーと同期しています。*1

調べ物
調べ物の大半はWikipanionですみます。辞典は電子辞書が早いので使わなくなりました。グーグルアプリは最近いれてまだ1軍には上がってきていません。もう少し使ってみての予定。

読み物
グーグルリーダと同期するRSSリーダ、Bylineの使い勝手が素晴らしいです。はてなRSSLDRもここしばらく見ていません。twitterもいっとき離れていましたが、NatsuLionを使い出してから使用頻度が上がってきました。スターフレンドの皆さんとのtwitterでのやりとりも増えてきました。

その他
写真系のアプリを何点か購入して遊んでいますが、文章入力にも使えたら良いなと思って試行錯誤を始めたところです。紙の手帳に書いたメモのうち、汎用性の高いもの(後で見る可能性が高いもの)は何らかの方法でiPhoneで閲覧できるようにしたいな思っています。RTMをそういうよく見るリスト集みたいにするとか、また、読書メモやアイデアだしできるようにと思ってZeptLineを使い出しました。RTMはプレミア買うかどうか悩んでいます。

モレスキン(Moleskine)

モレスキン(Moleskine)という手帳(ノート?)にマンスリータイプのうすーいスケジュール帳を挟んでいます。こんな感じです。
ぺらぺらの薄いスケジュール帳にはおおざっぱな予定だけを書きます。仕事は青、プライベートは緑、超大事なものは赤で強調(あんまりしてないけれど)。


モレスキンはハードカバーの頑丈な手帳です。一日のほとんどの時間、携帯しています。使っているのは無地のタイプ。これは何でも書くメモ帳として使っています。以前は2ヵ月で1冊使っていましたが、今は3-4ヵ月で1冊ペースです。思いつき、アイデア、タスク管理、日記、読書メモ・・・。制限無くなんでも書きます。実質は8割日記(雑記)と日々のタスク出しです。日によって大量に使ったりするので、罫線があったり、一日のページ数が決まっている既存の手帳はあんまり馴染みまず、無地に落ち着きました。

広告を非表示にする