読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K10Dで撮影した写真が1万枚を越えていた

PENTAX K10D にレンズはシグマの18-50mm F2.8 1本だけで遊んできた。レンズ欲しいなぁと思う事は多いのだけれど、外で子ども撮ると望遠欲しいな、室内で撮っていると「もっと」明るい単焦点が欲しいな、マクロも広角も面白そうだし、とまったく方向が定まらない。当分18-50mmF2.8でいいやととり続けた1万枚。

振り返ってみると室内でも外でも50mmを多用していたように思う。静物や景色を撮るよりも人物。それもかなりアップで撮ったものが多かったように思うし面白く感じる。弟が30mmF1.4を持っているがこの焦点距離で撮っているものはそれほどはなさそう。exifデータ集計して実際に多かった画角(焦点距離)をデータとして出してみよう。簡単に集計できる方法あるだろうか。