補習2日目

出勤してすぐに、「ず・き・けり」の確認テスト作って、昨日のQA回答と一緒に印刷する。校内のワックス塗布作業の真最中で歩くところに気を使う。補習は2日目、23人出席、欠席は9名。うち連絡なしは昨日もいなかった3名。初めに語呂で覚える助動詞28個の再テスト。続いて、用言の復習、未然形に活用したときに表れる母音で判断する話をしてから、用言確認の再テスト。人は24時間で覚えたことのだいたい7割を忘れちゃう。然るに24時間以内の復習が非常に大事でありますよ、という話をする。ふぅんという顔をして聞いている。
そこまで話をしてようやく助動詞「ず・き・けり」の話。さらっと説明してらもう時間終了。明日は「けり」が詠嘆になる場合の話をしてから完了の「つ・ぬ・たり・り。」。しかし思っていたよりもずっと進まない。果たして6日間のうちに推量の助動詞群にたどり着けるのか。夏休み後半に続きをやるか、2学期始まってから続きを行うか。

広告を非表示にする