見上げる菜の花

IMAGE023
リバーサル1本目。昨日とは違うお店に持っていったところ、それほど時間もかからず、スキャンしてもらえました。昨日お店でまた1週間待ってだめだったら目も当てられなかったところなので、昨日頼まずラッキーでした。
フィルム1本の高さと露出の厳しさに、失敗作をできるだけ減らすため、初めて1本通して(被写体と露光時間だけですが)撮影記録をつけました。普段使っているフィルムがISO200ですから、単純に4倍は露光が必要です。この菜の花も8秒間露光していました。撮影は陽射しが強く見事な青空の日でしたから、いつもだったら、1秒2秒でぱっとシャッター閉じてしまうところですが、その4倍も露光していたわけで、大分感覚が違います。
空の青色は思っていたほどビビッドな色合いにはなっていませんでした。全体的に少し透明。flickrで見かけるvelviaを使った針穴写真とはちょっと違った感じです。もっといろいろ試していきたいと思います。リバーサル、面白いです。

広告を非表示にする