古時計 その8

pendulum
妻の実家で使われている古時計。ねじを巻き忘れて止まっている事が多いのは愛嬌。ついカメラを向けてしまうことが多いのは、その色合い、形、たたずまいのせいです。数十年前から変わらず時を刻む姿には力があるように思います。

これまでの古時計の写真は下の7回。

広告を非表示にする