夕刻の青

CNV000007
1月の終わりか2月の頭に撮った針穴写真です。冬の冷え込みが一番厳しかった時期で、普段は5時ごろ行く犬達の散歩もこの日は3時半ごろ出発しました。日が完全に落ちてしまうと、もう寒くて寒くて耳がもげるかと思うほどキンキンに冷えてしまうのです。まだ陽も少し西に傾いたか、というくらいの時間でした。空の青色がきれいで、フレアは出てしまうだろうけれども、青空を撮ろうを思ってシャッターを開けました。太陽をはずしてもうちょっと開けていたほうが良かったかもしれません。お犬様にせっつかれてぶれてしまったのはご愛嬌。

広告を非表示にする