坂の途中で

CNV000014
実家の側の公園で、左は松林、右には桜が並ぶ広場。この坂道は子どもの頃から何千回通ったことだろう。いつも自転車で駆け下りてきたこの坂道を、今日は娘がキックボードで駆け下りてきた。けっこうなスピードだったからか、彼女の姿は見事に消えてしまった。

広告を非表示にする