給食は肉じゃが

4年2コマ、1年1コマ。4年生は明日から卒業考査。4時間授業は今日で最後でした。国語の授業はというと、ようやく全員が自分史を書き始めることができました。5,6枚書けたよという生徒も大分出てきて、この調子であれば、期限内に何とか書き上げられそうな雰囲気が出てきました。放課後や家での時間も使って書いてきてもらい、明日明後日の二日間で、全員一度読ませてもらって、まだ途中でも、構成や文章のチェックをする予定です。来週火曜日までにがんばって欲しいと思います。

1年生は、「日本語のこころ」金田一春彦、第4段落。昨夜見た「ジャポニカロゴス」の三つ指をつくのもともとのやり方の話や、「にほんごであそぼ」で引用された夏目漱石の名文はなんだったんだろうという話に少々時間を割きました。自分たちが使っている日本語の表現の豊かさに興味を持ってくれれば良いなと思います。

広告を非表示にする