青空

CNV000001
秋の空はとても高いです。朝焼けや夕焼け、昼間の青空、どれも遠く彼方に雲が広がります。少し低いところに小さな雲があって、風の速さの違いを眺めながら、形の良い雲を探して撮影しました。ものすごく良い天気の日で、太陽が雲の中に隠れてもなお猛烈な光を地上に届けてくれていました。広角だったので、雲の全部が入ってくれることを祈りつつカチリ。周辺は程よく流れて綺麗な色が出てくれました。針穴での青空も気持ちよいですね。

広告を非表示にする