門の内では・・・

74360003
先週の文化祭でのひとこま。文化祭では生徒会担当で体育館での会の進行や段取りの面倒をもう1人の先生と見ていたのですが、同時に(というのが辛いところで)裏門の警備担当でした。

僕が高校生だった頃は、どんな人でも、いつでもふらっと訪れることのできる文化祭が多数派だったと思います。しかし最近ではそれとは逆の方向に進んでいる学校が多いようです。どの学校に行っても生徒ではない人、または許可を得ていない(チケットや案内を持っていない)人たちが入ってくるのを防ぐために正門、裏門があれば裏門にも数人の担当の教員に立つことが多いです。学校によってはチケット制であったり、完全にオープンな公開だったりと程度に差がありますが、今年の勤務校では保護者、家族のみという条件での公開でした。

遅刻してきた生徒がやってくるくらいで、何も問題もなかったのですが、一つだけ些細なアクシデントがありました。せっかく何時間も立つんだからと持ってきたのが針穴カメラ tigre 、今回の写真は地面に直接置いて裏門を撮った物です。シャッターを開いて5分位したところで体育館の生徒に呼ばれてしまいました。15分位してから戻った時には、一緒に裏門担当だった先生が転げたカメラを起こしている所でした。「ごめんごめん、けっとばしちゃった。いや見えなくてさ・・・」

それも面白いかと、現像を楽しみにしていたのですが、思っていたよりも普通に撮れていました。右端の方に見える白い光は転がった時に上の白色灯が写ったものでしょうが、右上から左下に流れる細長い線は何が写ったのか謎です。20分もほったらかしだったのに上首尾のできでした。

  • tigre / ISO200 / 約20分
広告を非表示にする