き、傷が・・・

74370005
tigre の撮影済みフィルムが2本になったので現像に出しました。いつも使っている写真屋さんは料金が1000円越えるとCD1枚分サービスしてくれるので、2本撮りきってからいくことがほとんどです。1本撮りきっても1週間、長いと1ヶ月以上結果が見られませんが、たくさん撮影して針穴写真を楽しむためと割り切っています。

今回は tigre 完成させて短い期間で2本取りきったので、それほど待ち遠しくはありませんでしたが、それでも、現像が上がるまでの小一時間は楽しみな時間です。シャッターを開けた場所や景色を思い出しながらこんな風に撮れているといいなぁと想像を膨らませて待つのです。

まとめてCD1枚に焼いてもらい、PCでいざ確認すると・・・むむ、傷が見えます。画像の左側、まんなかあたりに黒い線がしっかり入ってしまっています。
取り込み時のごみかと思いネガを見ると、残念な事に全ての写真のネガに同じように黒い線が入っています。1本だけなら良かったのですが2本ともだめでした。ただ、ゴミの位置や形が1本目と2本目と違うので、傷ではなくて糸くずみたいな物かもしれません。上の写真でも左端真ん中より少し上のあたりに黒い糸のようなゴミが見えます。

tigre の組立の時にセメダインCを使いましたが、この接着剤、乾燥時にさわるとこまかな糸を引きます。これがピンホール部分にかかってしまったのかもしれません。んー。残念。今入れているフィルムはゴミなしで写ることを祈ります。(結果を見る前に装填したので偶然でもない限りだめでしょうが)

広告を非表示にする