読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽

005 MR.Childrenの新アルバム「SENSE」を聴いている

MR.Childrenの新アルバム「SENSE」を聴いている。年末に一回通して聴いた。初回にはあまり印象には残らないアルバムだった。今日何回か通して聴いていた。大々的に宣伝をしたわけでもなく耳になじんだヒット曲が収録されているわけでもない。3回目くらいか…

もう1枚のゴールトベルク変奏曲

グレン・グールドが1981年に再録音したアルバムを買ってきました。55年のデビュー作と比べてテンポが遅くなった曲が多く、アリアは特にゆっくりとしたテンポで弾かれています。55年のを持っているから別にいいやと思っていましたが、聴いてみるとまるで別も…

吉田秀和さんのガイドでゴールトベルク変奏曲を聴く

グールドのピアノは、よほど特異である。彼はそれを自分で「あまりギア-の切りかえのない自動車」にたとえている。「私の自動車では、私がドライヴするのであって、自動車が私を運んでゆくのではない」 クラシックでもスウィングするんだ。というのが1番初…

師走の夜の友に

冬休みに入って、のんびり音楽が聴ける様になりました。去年の年末年始に作ったエレキットの真空管アンプTU-870にスピーカはFOSTEXの8cmのフルレンジユニットのFE83E。箱を作ろうと思って自分で切ったら、精度が出なくてペットボトルに入れて鳴らして1年が過…

CDを買う

バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1955年モノラル録音)アーティスト: グールド(グレン),バッハ出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル発売日: 2004/11/17メディア: CD購入: 4人 クリック: 46回この商品を含むブログ (92件) を見るレク…

夜半のジャズ

語呂的に「よわ」と読んでいただきたい「やはん」じゃなくて。「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? (Asahi Original) をこの数日読み続けているうちにジ…

紙ジャケ蒐集(2)

「ザ・ソウルフル・ピアノ・オブ・ジュニア・マンス」ジュニア・マンス 「プレミナード」バリー・ハリス 「セロニアス・ヒムセルフ」セロニアス・モンク ピアノスト3枚。ジュニア・マンスもバリー・ハリスもこれがはじめて聴く1枚。今まで聴いたことがない演…

紙ジャケ蒐集

98年ごろに突然「よしジャズを聴くぞ」と決めて3年か4年くらい一生懸命集めて聞いていました。プラスチックのケースはかさばるので、LP版をそのまま小さくしたような形態の紙ジャケットのCDならば、飾っておくにも良いしと集めていました。1950年代60年代の…

(They Long to Be) Close to You - The Carpenters

Love Songsアーティスト: Carpenters出版社/メーカー: A&M発売日: 1998/03/24メディア: CDこの商品を含むブログ (2件) を見る Why do birds Suddenly appear? Everytime you are near Just like me They long to be Close to you カーペンターズの歌というの…

How to Dismantle an Atomic Bomb

How to Dismantle an Atomic Bombアーティスト: U2出版社/メーカー: Interscope Records発売日: 2004/11/25メディア: CD購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (134件) を見るVertigo だけでなくアルバムも今頃聴いています。久しぶりにアルバム1曲…

Loose Yourself

ルーズ・ユアセルフアーティスト: エミネム,ジェイ-Z出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル発売日: 2003/04/23メディア: CDこの商品を含むブログ (10件) を見るiTMS をさまよって色々視聴しているうちにこの曲に出会いました。「どこかで聴いた…

iTMS でスティーブ・ジョブスの講演を

スティーブ・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式で記念講演をしたことが少し前にAERAでも記事になりました。blog界(と言っていいのか)では、6月の終わりに原文が、7月終わりくらいにここでの日本語訳が発表されて、猛烈な勢いでブックマークされ、読ま…

すぐ買える嬉しさ

登校してきた生徒から東京事変の新しい曲が出ていることを教えてもらいました。テレビドラマの主題歌を歌っているとか。レンタルショップに行こうかと思ったのですが、時間がなくて、だめでもともと思いiTMSで調べてみると、ありました。修羅場アーティスト:…

iPod nano

朝起きてニュースサイトをチェックすると、 iPod nano 発表の記事が。 極小極薄(90mm x 40mm x 7mm)、日本の名刺より小さいじゃないですか。イヤホンつきネックストラップが4500円ってちょっと高いと思いますが、これ売れるでしょうねぇ。4GB だとどんな感じ…

箱より中身

部屋では無理でしたがロビーでは無線LANのフリースポットに接続できたので、この日撮った写真を flickr にあげて、その後渋谷で買ってきたカードでレジストして iTMS でお買い物です。カードのレジスト方法はこのサイトが参考になりました。この日買ったのは…

iTMS Japan?

今日はこの関連記事をクリップする人がきっと多いことでしょう。国内初の提携発表。今回こそ飛ばし記事でないことを祈りましょう。1曲210円、アルバム2000円というところでしょうか。他サービスと比較すると安いのかもしれませんが、まだ高い印象です。尾崎…

iTMSJapan待望論

さらに「iPodの購入をためらってきた層が、購入に動き始める」(業界関係者)可能性も高い。圧倒的なユーザー数を確保できれば、1曲当たりの価格引き下げや付加サービス提供などの余力が生じ、先行各社より優位に立てる。 国内の先行各社の音楽配信価格…

小沢健二の音楽について考えた

帰り道小沢健二の「犬は吠えるがキャラバンは進む」を聴きながら彼の音楽の魅力はなんだろうかなどとつらつら考える。 歌詞はあまり聴いていない。楽器としての声と言葉遊びの音としての側面が僕には強い。 自転車をへえこら漕ぎながら、電車を降りてたった…

「Eclectic」「ボレロ」ラベル「2002New Year Concert」「シューベルト交響曲第9番"the Great"」小澤征爾

「犬は吠えるがキャラバンは進む」小沢健二、「カメラ・トーク」フリッパーズ・ギター

小沢健二「LIFE」はやはり朝のほうが似合う。全体を貫く高揚感と彼の高い声は一日が始まろうとする朝聞く方が断然良い。この3日間朝晩と聞いてそう感じた。

最近の朝は小沢健二

今日も朝は小沢健二「LIFE」3曲目の「東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディー・ブロー」はオープニングから「パーラーパー♪ パラッパッパ パッパパラッパー♪」と口ずさんでしまう。陽気すぎる。

小沢健二「LIFE」

昨夜借りた小沢健二「LIFE」を久方ぶりに引っ張り出したCDウォークマンにセットして家を出た。昨夜PCで聞いていてもものすごく懐かし買ったのだkれども、ウォークマンで聴いているとなんとくいうかもっと直接的に音楽と声が響いてきて大学時代に時間がすっ飛…

Tsutayaで小沢健二「LIFE」、元ちとせ「ハイヌミカゼ」を借りる。小沢健二の曲がなんだかすげー懐かしい。

Tsutayaで一青窃の「月天心」とスピッツ「花鳥風月」を借りる。

Tsutayaでスピッツ「Recycle」とスピッツのカバーアルバム「一期一会」をレンタル。itunesでインポート中にハングする現象は変わらず。面倒だなぁ。

itunesを4.2をインストール。インポート中のフリーズには効果なし。インポート中突如ハングアップ。残念

iTunesでのエンコードがなんとかできるようになったのでいったんWMAにしたものばかりだけれどiTunesでAACに再エンコード。途中何度もハングするので筐体あけて掃除機かけて埃とったりしたのだけれど関係なかった模様。

iTunesインストール。早速AACでエンコしてみようとCD入れてインポートボタンをポチっとなと押すと、何回やっても途中でフリーズ。エンコ始めたとたんCPU使用率が100%近くなるので過負荷なのかもしれないけれどそれじゃぁちょっとお粗末。 FFXIが高確率で…

今回の目玉はこれiPod miniのようです。4GB HDDで249ドル。ワールドワイドでは4月からというので日本でも4月かなぁ。通常版の15GB版が31800円なので2万5,6千円くらいでしょうか。ちょっと高めだなぁ、相変わらず強気apple。 スペックだの値段だの調べるのに…