豆まきの後で

Untitled

「今日は帰って豆まきしなくちゃ」と、小さい子どもがいる同僚数人に声をかけて帰途についた。家に着くと子どもたちは鬼のお面と、豆を入れる升とを作っている最中。恵方巻きの夕飯を済ませてから豆まきとなった。大騒ぎして豆まきをした帰り道。梅が咲いていた。

広告を非表示にする

散歩道

Untitled

写真を撮る事にあまり興味が持てなくなってきていた。iPhoneでもちょっと撮るのが億劫で授業の板書を記録のために撮るぐらいになってきていた。年始にK10Dを使って少し撮っているうちになんだか少し弾みが付いてきたような気がしていた。

Untitled

iPhone6+のケースにGRD4につけていたストラップを無理やり付けていた。本体が大きくなった分ストラップがあることでとても安心感があった。が、無理な力がかかるせいか、3ヶ月くらいでケースが壊れてしまい、ストラップをGRD4に戻した。そうするとまたGRD4を持ち歩きたくなった。ベルトループにGRDケースを付けてちょっと意識して撮り始めた2月の始め。

広告を非表示にする

人生ゲーム

Untitled

年に数回遊ぶ人生ゲーム。年末年始のあたりでは必ず遊ぶ。今回は家族5人で対戦。途中ジリ貧にもなったけれども、最終的にはそこそこでゴール。思わぬところで幸運が舞い込んだり、大金使う御大臣遊びに呆けたりするのが面白い。

広告を非表示にする

天井

Untitled

物は試しとinstagram にアカウント作ってみた。

広告を非表示にする

謹賀新年

Untitled

娘たちもおせち料理の手伝いをしてくれるようになって、正月の朝は息子と僕の男二人はやや所在なげとでも言うか。今年も大変美味しゅうございました。

広告を非表示にする

2月の終わりに思う

 2月も終わろうとしている。雪に覆われたグラウンド、その向こうの真っ白な丘、降り積もる雪、雪、雪。困難と苦労と被害は大きく、いまだ渦中の人たちが沢山いるのはわかっているけれども、降り続く雪、降り積もる雪、真っ白な世界は美しかった。中学校の時、歌ったこんな合唱曲を思い出した。

雪が降る 雪が降る 雪が白く降りしきる

 

道という道を白く埋め

家々の屋根を白く包む

 

雪は教会の十字架を あとかたもなく 白く消しつくす

 

 2月は逃げる。高校入試がすぐにやってくる。年度の終わりに向けてラストスパートが始まっている。

 

広告を非表示にする

引越の挨拶

 はてなダイアリからはてなブログに移行しようかと、はてなブログも作って過去の記事もインポートまでしていた事がある。その時は勢いが足りず、そのままはてなダイアリをメインにしていた。と言っても、更新頻度は落ちていたので、気分転換した気分にだけなって、まぁなんとなくそのままにしておいたという方が正しいか。ダイアリの方も写真のサイズを横640ピクセルの物を800ピクセルにしたり、1024ピクセルにして大きくしてみたりでテーマを少しいじってみたり。今回数度目の機運がもりあがり、引越するかと色々いじっている。大きな写真はやめにして去年くらいからの横800ピクセルでも良いかな、という気分になっている。はてなブログのデザインテーマにはどんなのがあって、なるほどこんな風に見えるのか、写真は横800で、文字は1行50文字は長いかなぁ、行間広げたい、フォントサイズ大きくしたい、背景色変えようか、などなどなどで、まいいか。さらに気は大きく、ここじゃないのがあっても良いかもなんてことも思ったりもしている。今回は勢いにまかせて旧ダイアリからはてなブログにリダイレクトさせてしまって切り替え完了までいきたいところではあるが、さてさて、といっている間に、なんだかこれで良いかという機運高まりリダイレクトの設定もしてしまった。さよならはてなダイアリ、こんにちははてなブログ

 

広告を非表示にする